HOME  >  広栄の仕事

食材については、日頃から常にアンテナを張るようにしています。皆さんもよく口にする"牛肉"だけでもたくさんの種類があり、産地や部位、味や食感はもちろん、用途も違ってきます。知識は営業にとって最大の武器になりますし、お客様とコミュニケーションをとる第一歩でもあります。広栄では、食品メーカーが主催する研修がたくさん行われていますので、それらを利用し、できるだけたくさんの食品の知識を身につけていきたいですね。

お客様からのお問い合わせやご相談に対して様々なご提案を行っています。広栄は、たくさんの食品メーカーとの取引がありますので、アイテムの数も多く、お客様のどんなご要望にも対応することができます。また、お客様が最も欲しているのは、「食の新しい発見」です。新商品や素材のご提案はもちろん、調理法、メニューの開発にまで携わることもできます。お客様ともに食の可能性を広げていくことができるのも広栄の魅力ですよ。

広栄のフロントマンとして、日頃から「元気で明るく、大きな声で挨拶」をモットーに営業活動に取り組んでいます。お客様を訪問する際にもどの企業の方よりも元気で明るい挨拶や商談を心掛けています。どの業界でもそうですが、元気で明るくは営業の基本ですし、お客様に熱意を伝える一番簡単な方法だと考えています。お客様が食材のことで困った際には、真っ先に声を掛けていだだけるような元気で頼りになる営業マンになりたいですね。

様々な食材とユーザーをつなぐ広栄では、食品メーカーが主催する"試食会"や食品卸業では例のない栄養士の採用を行い、食材はもちろん、レシピやメニューの開発・提案にも取り組んでいます。お客様が求められる食材をご提供することはもちろん、新しい食材からお客様を、そしてお客様のメニューを考え、ご提案していく。これが広栄の仕事です。お客様の喜んでくださる顔を想像しながら、次の提案を用意したいと考えていますよ。


pagetop
Back